お知り合いにシェアして頂けると嬉しいです
 
>>GW休暇および配送について
>>新型コロナウイルス対応について

獣医師が愛猫のために理想の条件をクリアして作った信頼のフード


DearMate(ディアメイト)・グレインフリーキャットフードは、獣医師・宿南章が愛猫のために非常に厳しい理想の条件をクリアして作った国産のキャットフードです。
猫の祖先であるヤマネコが食べてきた食性を徹底的に調査研究し、愛猫の立場で開発いたしました。猫ちゃんに必要な幅広い多種類の動物性たんぱく質をしっかりと摂ることができます。

食べているフードが体を作るからだから一切妥協をしません

~理想の食材をメインに、信頼できる製法で作り上げました~
これまで私は多くの猫を診てきました。そして遺伝、運動不足、加齢、外的要因を除いた場合、病気の多くは食事によって起きるというところに辿り着きました。

そこで食事を見直すにあたり、一番注目したのが猫の進化の歴史です。 猫は肉食ですので基本的に動物性たんぱく質が必要です。 

また、それぞれの地域で進化してきた環境の違いにより嗜好性が異なります。
そこでDearMate(ディアメイト)・グレインフリー・キャットフードは猫が必要とする栄養特性と美味しさに配慮し、新鮮肉を配合して製造しています。



猫は進化の特性上、新鮮な肉でなければ食べないという特性があります。
そこで、肉をフードに加工するまでの鮮度にもこだわっています。
例えば鰹は、捕獲後すぐに急速冷凍し、鮮度を高く保つ厳しい条件をクリアしています。



猫はとても嗜好性が高い生き物です。
そこで、ウサギは生肉だけでなく骨を骨髄ごと使用することで食いつきをあげるだけでなく、猫ちゃんに必要な栄養もしっかり吸収できるようにしています。
さらにカツオは新鮮なカツオを特殊製法で丸ごとエキス抽出し旨味をUPしています。


キャットフードが嫌な匂いがする原因の一つは油の酸化です。
一般的なフードはこの酸化によるフード劣化を防止するために合成保存料を使用しているものがありますが、DearMate(ディアメイト)グレインフリーキャットフードでは一切使用しておりません。



私たち人間でも食べられる信頼できる高級食材を使用。
そのため、DearMate(ディアメイト)グレインフリーキャットフードは人間の食事以上といえる内容になっています。

とことんこだわった原材料

DearMate(ディアメイト)グレインフリーキャットフードは、獣医師・宿南章が愛猫のために大変厳しい理想の基準をクリアして作ったフードです。

猫の嗜好性と進化の過程から考えた重要な新鮮肉をベースに、愛猫の立場で開発しました。
ネコちゃんの健康に必要な動物性たんぱく質と素材がふんだんに入っています。

好き嫌いの多いネコちゃんもしっかり食べてくれるように嗜好性に合わせて2種類のミックス食材をご用意しています。

これは、猫科動物が「肉雑食性」という、複数の肉の種類を食べて、栄養バランスを取るという視点から猫の幸福感と健康のために開発したものです。


数ある中から食材を厳選!

  ネコには純血と雑種がありますが、どちらも魚が好きなネコが多いです。
特に日本猫は歴史の観点から考えても魚を食べてきた経緯があります。

一般的なカツオ味のフードは、いぶしたカツオ節やザツ節を煮込んだ後の原料を使用するケースが多いですが、DailyStayleのキャットフードは、新鮮なカツオを特殊な製法で丸ごとエキスにまで抽出したものを使用しています。

  ネコ科は30以上の種にわけられていますが、そのほとんどが大昔から、グリレス大目(旧・げっ歯目)に分類される動物のグループを主要な食事の一つとしてきました。

そのため、進化の過程から考えてもグリレス大目(旧・げっ歯目)として分類されていたお肉が大好きなネコがとても多いです。

グリレス大目系の肉質栄養として、多くの猫科動物が重要な栄養として捕食している、新鮮なラビットの生肉を使用しています。

  ネコの進化の歴史の中で鳥類も一般的な主な食事でした。そこで新鮮で旨味の濃い新鮮な九州産の鶏肉を使用。

鶏には、ネコの大好きな栄養が多く含まれており、特に鶏の骨髄にはネコの免疫の健康を維持するために大切な栄養素がたっぷり詰まっています。
骨髄をしっかり含んだ鶏のお肉を使用することでネコちゃん健康と美味しさにとても優れた栄養です。

◆毛のようなものの混入につきまして
DearMate(ディアメイト)には新鮮な肉を使用しています。細心の注意を払って生肉処理からフードへの加工を行っていますが、ごくまれに処理の過程で付着した表皮の皮毛や羽が交じる場合がございます。

その場合、気になるようであれば取り除いて猫ちゃんにフードを与えてあげて下さい。
もともと猫は祖先であるリビアヤマネコの頃からずっと生の動物を主食としていますので、当然ながら長い間、動物の表皮ごと食してきている歴史があります。

もちろん、万一動物の皮毛や羽を少し食べたからといって体調に問題がでるようなことはございませんのでご安心下さい。




先ほど説明した、キャットフードの主原料である、鰹、うさぎ、チキンの他にも原材料にはこだっわっています。
また、猫ちゃんにとっての栄養バランスを考え、各種ビタミン、ミネラルを入れています。

お知り合いにシェアして頂けると嬉しいです
 


商品カテゴリー
お試し